【製品見学会のお知らせ】ご興味ある方は是非ご来場ください!

活動

毎月ご好評いただいております製品見学会ですが、9月は21日(水)・22日(木)に開催いたしました。
ご来場いただきましたお客様には様々なシステムをご覧いただきました。今回のブログではそのうちの一つ、KB-eye for 交通誘導 をご紹介したいと思います。

このシステムは片側交互通行の工事現場区間内の脇道から進入してくる車両や人物、二輪車等の接近をAIが検知すると同時に、LED看板が自動的に「止まれ」に切り替わります。
また、音声でも本線誘導中の警備員への発報を行います。
脇道からの接近に気づいた警備員は、装備しているリモコン端末を操作し、LED看板の「止まれ」表示を「進め」 表示に遠隔操作で切り替えることができます。

こちらのシステムとKB-eye交通制御を組み合わせれば、ほぼ一人の警備員だけで車両や歩行者を安全に誘導することができます。

今回の製品見学会では「ホームページで見るよりも、実際に見てこの製品がとても有効なシステムと実感した」「想像していた以上に素晴らしいシステムということに驚いた」といったお声をいただきました!
10月も製品見学会の開催を予定しておりますので、ご興味ある方はお気軽お問い合わせください。
詳しくは下記のページからご確認ください。

KB-eye for 交通制御 製品見学会のお知らせ

関連記事一覧